つや姫

院長先生より「つや姫」を頂き、給食時に患者さんへ提供しました。

毎月28日は、山形県で「つや姫の日」に制定されています。
「つや姫」は艶、甘みや旨み、粘り気などバランスが良い点が特徴です。
特に、口に入れた後に広がる甘みと粘り気が魅力の山形県のお米です。

美味しくいただきました。

つや姫ホームページ → お米はここまで美味しくなれる。「つや姫」

小正月

先日、団子の木を取り付けました。

飾る餅花には新しい年の豊作を祈願する意味が有ります。

5月30日(旧暦5月5日)まで飾っていますので、来院の際はぜひ足を止めてご覧下さい。

また、正月に準備した鏡餅を開いて、患者さん、病棟スタッフみんなでお汁粉にして食べました。

甘くて、とても美味しかったです。