第38回こころのフェスティバル

今年も日本精神科病院協会山形県支部主催、山形県共催で、第38回こころのフェスティバルを開催します。

こころのフェスティバルは、偏見や差別のない社会を実現することを目的に毎年開催されています。
精神障がいのある方が作成した作品の展示や講演会などを通して、心の問題や精神障がいに関する知識と理解を深めていただきたく思います。

〈作品展〉
開催日時:10月24日(水)~10月26日(金)10時~17時 (最終日は15時まで)
会場:長井郵便局

〈講演会〉
テーマ:「若年性認知症の人の生活支援~地域のネットワークづくりをめざして~」
講師:若年認知症社会参加支援センタージョイント  所長 比留間 ちづ子氏
開催日時:11月14日(水)開場13:30~  講演開始14:00~15:30
会場:霞城セントラル3F大会議室

どちらも入場は無料です。
ご家族やお知り合いの方などお誘い合わせのうえご来場下さい。