芋煮会

9月24日(火)、9月25日(水)と連日芋煮会を開催しました。
山形の風物詩ある芋煮を会食し、楽しい時間を各々過ごせるよう職員で計画を立てました。

患者さん、職員と共に美味しい芋煮を皆さんで食べ、楽しい時間を過ごし、晴れやかな気持ちで会を終えることが出来たのではないでしょうか。

長寿の会

9月16日は国民の祝日の1つ「敬老の日」でした。
当院では2階病棟・3階病棟合同で、長寿の会を行いました。

お昼には行事食、おやつは季節の「かぼちゃプリン」がでました。

長寿の会では、「コールあかしあ」の皆様にお越しいただき、素敵なコーラスの鑑賞をしました。
また、全員で「赤とんぼ」の合唱もしました。

コーラス鑑賞後は、各病棟にて、長寿の方の表彰を行いました。
表彰された方々は、笑顔を浮かべ、おやつの時間も賞状を眺めていました。

段々と冷え込む日が増えてきましたね。
風邪などに気を付け、元気に過ごしていきましょう。

十五夜

令和初の十五夜です。
ススキ、団子、里芋を玄関に飾りました。

今年も、患者さんと一緒に団子を作りました。

芋名月です。購入した里芋を飾りましたが、病院でも里芋を栽培し、収穫した物を飾ってみたいですね。

職場体験を実施しました

長井市内の中学3年生10名が、9月3日から9月12日までの6日間、当院にて職場体験を行いました。
当院では初めての試みとなります。

実際に職場で働く体験を通して、自分の将来や生き方に対する関心を高めることなどを目的に実施されました。

実際の看護師の制服を着用して、看護体験・職場見学などを行いました。
みなさん大変良く似合っていましたよ!

「看護師さんがカッコ良かった」「患者さんにありがとうと言われ嬉しかった」という感想を聞かせてくれました。

病院で働く職員を間近で見ることで、未来の自分を見つける事へ繋がっていってくれることを期待し、皆さんの夢が実現することを願い応援しています。