園芸療法と季節飾り

園芸療法として、畑を始めました。
今年は新しい野菜に挑戦します。
まずは、患者さんと一緒にネギを植えてみました。

東北南部も梅雨入りのようです。
患者さんと一緒に、待合ホールの季節飾りを「梅雨」に変更しました。

デイケアセンターあんずの日常

元号が令和になり一ヶ月が経とうとしています。

デイケアセンターあんずでは
利用者の方と元号に関するクイズを行いました。

時代と、出来事の組み合わせを苦戦しながらも、
相談し合い完成させていました。

他にも季節に合わせた創作活動や体操など行い、
みなさん毎日和やかに過ごされています。


ふれあい看護体験

5月12日は、看護の日です。

当院では高校生4名を受け入れ、「公益社団法人 山形県看護協会」主催の「ふれあい看護体験」を実施いたしました。

まずは看護師のユニフォームに着替え、病院内を見学。

先輩看護師の指導を受けながら、血圧測定・体温測定・足浴などを行ってもらいました。

その後、車いすでの移動やレクリエーションに参加してもらいました。

一日だけの体験でしたが、みなさん真剣に取り組んでいたようです。

春の病棟行事(生け花・お茶会)

2階病棟・3階病棟合同で、2日に分けて春の病棟行事を行いました。

4月19日(金)生け花
院長夫人のご指導を受けながら、グループ毎にお花を生けました。

4月23日(火)お茶会
講師の先生をお招きし、お点前を披露していただきました。
お茶の作法を教わりながら、お茶を楽しみました。

参加者の方からは「一生の思い出が出来ました」「素敵なお点前が見れて勉強になりました」等、感想も聞かれ綺麗なお花とお茶を楽しまれていました。

桜と鯉のぼり

病院の桜も満開になりました。

また、今年も屋外に鯉のぼりを飾っています。

夜は桜をライトアップしています。
桜が散るまでの期間、18時30分~21時30分で点灯しています。

ライトアップされた桜と、鯉のぼりです。
ご都合がよろしければ、ぜひ直接ご覧ください。