年末年始の休診について

年末年始は下記の通り休診とさせていただきます

休診日:平成31年1月1日(火)~平成31年1月3日(木)

小児科および内科は、平成30年12月28日(金)~平成31年1月3日(木)が休診となります

十三夜

昨夜は十三夜でした。
十三夜は「豆名月」とも呼ばれています。

畑で収穫した枝豆、患者さんと一緒に作った団子、駐車場脇から採取したススキを玄関に飾りました。

インフルエンザ予防接種 受付中

インフルエンザ予防接種 受付中です

中学生まで ¥3,000
高校生以上 ¥4,000

助成についてはお問い合わせください

 

接種をご希望される方は、

主治医または受付にてお申込みください

(電話でのお申込みも可能です)

TEL:0238-87-8000

第38回こころのフェスティバル

今年も日本精神科病院協会山形県支部主催、山形県共催で、第38回こころのフェスティバルを開催します。

こころのフェスティバルは、偏見や差別のない社会を実現することを目的に毎年開催されています。
精神障がいのある方が作成した作品の展示や講演会などを通して、心の問題や精神障がいに関する知識と理解を深めていただきたく思います。

〈作品展〉
開催日時:10月24日(水)~10月26日(金)10時~17時 (最終日は15時まで)
会場:長井郵便局

〈講演会〉
テーマ:「若年性認知症の人の生活支援~地域のネットワークづくりをめざして~」
講師:若年認知症社会参加支援センタージョイント  所長 比留間 ちづ子氏
開催日時:11月14日(水)開場13:30~  講演開始14:00~15:30
会場:霞城セントラル3F大会議室

どちらも入場は無料です。
ご家族やお知り合いの方などお誘い合わせのうえご来場下さい。

芋煮会

二日間に渡って4階病棟、5・6階病棟で芋煮会を開催しました。

天気はあいにくの雨天・曇り空となりましたが、患者さんと職員共に会食を楽しみました。

調理した芋煮は美味しく頂き、完食しました!

十五夜

昨日は十五夜でした。
作業療法の活動の時間として、お団子と里芋の調理を行っているところです。

十五夜は「中秋の名月」または「芋名月」とも呼ばれ、秋の収穫物をお供えして感謝する行事でもあります。

正面玄関前にお団子や里芋、当院駐車場脇にて採取したススキを掲示しております。

敬老の日

9月17日は敬老の日ということで当院の昼食では行事食を提供しました。

午後からは2.3階病棟合同で「長寿の会」を開催しました。
その中では「コールあかしあ」さんによるコーラスを鑑賞したり、長寿の方をお祝いしました。

これから寒くなる季節ですので皆さん健康に気を付けていきましょう。

秋まつりを開催しました

9月9日(日)に、医療法人杏山会 秋まつりを開催しました

当日は曇り時々雨でしたが、盆踊りやカラオケ、発表、屋台を楽しみました

黒獅子が来院するのは2年ぶりであり、患者さんも真剣に見入っています

祭りの最後は打ち上げ花火で締めくくり、夜空を彩りました

納涼会 スイカ割り

先日、納涼会でスイカ割りを行いました。
患者さん、職員と一丸となり、スイカ割りを楽しんでいます。

割ったスイカは皆さんで美味しくいただきました!