十五夜

今年の十五夜は9月21日です。
十五夜は「中秋の名月」または「芋名月」とも呼ばれ、秋の収穫を祝う行事でもあります。
芋類の収穫に感謝し、団子と共にお供えします。
ススキも当院の駐車場脇にて採取しました。

手作りマスク

患者さんのご家族より、手作りのマスクを頂きました。

患者さん、デイケアの利用者さん、就労支援事業所の利用者さん、グループホームの利用者さんにも配布し、感染防止に努めています。

桜ライトアップ

こんな時だからこそ、心に癒しを…

4/12(日)より桜のライトアップを始めました。

見ごろは数日間!!

ご覧いただく際は、マスクの着用を含めた「せきエチケット」の徹底と、多人数の密集を避けていただくようお願いします。

また、帰宅後は手洗いをお願いします。

 

職場体験を実施しました

長井市内の中学3年生10名が、9月3日から9月12日までの6日間、当院にて職場体験を行いました。
当院では初めての試みとなります。

実際に職場で働く体験を通して、自分の将来や生き方に対する関心を高めることなどを目的に実施されました。

実際の看護師の制服を着用して、看護体験・職場見学などを行いました。
みなさん大変良く似合っていましたよ!

「看護師さんがカッコ良かった」「患者さんにありがとうと言われ嬉しかった」という感想を聞かせてくれました。

病院で働く職員を間近で見ることで、未来の自分を見つける事へ繋がっていってくれることを期待し、皆さんの夢が実現することを願い応援しています。